業績ハイライト

更新日:2023年8月3日

収益状況(単体・連結)

当期純利益(連結)は外貨調達費用の増加等を背景に、前期比6億円減少の87億円となりました。
コア業務純益は前期比34億円減少の96億円、経常利益は24億円減少の156億円となり、当期純利益(単体)は前期比横ばいの90億円となりました。

コア業務純益・経常利益・当期純利益(単体)(億円)
当期純利益(連結)(億円)

自己資本比率・ROE
(連結)

自己資本比率
ROE

預金等の状況(単体)

預金は、個人預金が順調に推移し、前期末比1,113億円増加の43,841億円となりました。

預金等残高
個人預り資産残高の推移

貸出金の状況(単体)

貸出金は、消費者ローン残高が増加したものの事業性貸出残高が減少し、前期末比582億円減少の25,456億円となりました。

貸出金残高(属性別)
利回り(属性別)

関連情報